病院の理念
萩原中央病院は、生命の尊重と人間愛を基本として、地域住民の健康と生活の質の確保を目的に、医療水準の向上に努め、正しい医療を遂行し、患者さん中心の良質な医療を提供する、地域必須の医療機関となるよう努力します。

ホスピタルコンセプト
心と心のふれあい
先進の医療技術 快適な医療空間


心と心のふれあい
患者さん第一を考え、心と心のふれあいを大切にします。
どこまでも患者さんのために、いつまでも患者さんと共に。
ホスピタリティ精神があってこそ、真の医療が実践できると私たちは考えます。みなさまのご期待に全力でお応えし、良質の医療を提供することで、地域社会に貢献します。
先進の医療技術
質のよい医療の実践と先進の医療技術を推進します。
医療技術を磨くと共に、人間性を高めたい。そんな思いのスタッフたちが力を合わせ、地域医療に励んでいます。
心臓病の理想的な治療と評価の高い心血管造影検査治療システムなど、最先端の設備を備えています。
多数の患者さんの治療を行い、揺ぎない信頼を築いています。
快適な医療空間
アメニティを重視した安らぎの空間を提供します。
健やかに快復されることを願い質の高い医療と看護が十分に生かされる快適さにこだわった空間をご用意しております。
詳しくはこちらのページへ

▲ページの先頭へ