患者さんの権利・責務
[ 権利 ]
1. 良質で安全な医療を公平に受けることができます
2. 病気、検査、治療等について、理解しやすい言葉や方法で、十分な説明と情報提供を受けることができます
3. 十分な説明と情報提供を受けた上で、セカンドオピニオンも含め、自らの意思で治療法等を選択することができます
4. 個人的な情報は十分に保護されます

[ 責務 ]
1. 医師や医療従事者と協力し、患者さん自身の健康に関する正しい情報の提供などご自分の医療へ積極的に参加する責任があります
2. 他の患者さんの治療や病院職員による医療提供に支障をきたすことのないように、病院の規則や社会的ルールを守ってください

▲ページの先頭へ